泥工房(でくのぼう)

あかみようちえんにて活動する陶芸クラブです。

 
 
お知らせ
 

見学はいつでも自由です。
体験をしてみたい方はご相談ください。
見学に来られる方、体験をしてみたい方は左下のメールフォームより連絡いただければ、おって連絡いたします。


 
 
カテゴリ
 
 
 
最近の記事+コメント
 

 
 
月別アーカイブ
 
 
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 

窯焚きの様子・前編

2011/02/26 23:45
 

いよいよ窯焚きが始まりました!
2月25日(金)13時より火入れ・・・

最初は、こんなにチョロチョロとしか燃やしません・・・
CA3F000111225.jpg

一気に燃やすと、せっかくの作品が割れてしまうので、
最初は窯の中を乾燥させ、そして、作品の水分を飛ばして・・・
徐々に、徐々に、徐々に・・・温度を上げていかなくてはいけません。
CA3F000211225.jpg

だから、窯場はぜんぜん暖かくならないのです。
この日はちょうど、4月下旬の暖かさで良かったです♪

3~4年前には、雪が降った日もありました。
そんな時は、当番の方とっても寒かったと思います。

でも、でも、
日中は4月下旬の暖かさといっても、夕方からは急に冷え込んで
翌朝には氷点下に!!!

おまけに、明け方4時頃からは、冷たい風が、ものすごく強かったとか。。。
寒くて大変だったそうです。
お疲れ様でした。。。


さて、こちらは26日(土)の午後4時頃です。
CA3F000911226.jpg

この頃には、『目指せ1200度』という感じで、どんどん燃やします。
実際には1200度は無理とのことですが・・・(理想)
毎年1000度~1100度あたりだとか。

この時点で、880度くらいでした。。。

こちらは、窯場の片隅にある、暖をとる場所です。
お湯もわかせるし、鍋をかければ料理も可能(?)
ただし、スミが入りますが・・・(笑)
CA3F001011226.jpg

4時半頃の様子です。
まだ外は明るいです。
CA3F001211226.jpg

5時を過ぎると、だんだん暗くなってきましたよ!
CA3F001611226.jpg

窯の上からも炎が出てきました!
この時で900度くらいでした。
CA3F001711226.jpg

おーっと、久しぶりに見ました(笑)
展示期間が過ぎてフラワーパークから帰ってきた恐竜ちゃんたち♪
メープルパークで、まだまだ元気に輝いておりましたよお♪
CA3F001811226.jpg
窯焚きの期間だけ展示しています。
フラワーパークに行けなかった方は、ぜひ足を運んで見て下さいね!

6時を過ぎると、どんどん人が集まってきましたよ。
CA3F0020 コピー11226

園長先生も、薪を入れてくれます!
CA3F0028 コピー11226

皮の手袋をしていても、手が火傷するんじゃないかと思うほど
熱くて痛くなります。。。
ひざも焼けそうなくらいに熱くて痛くなります。
すごい火力です!!!
CA3F0026 コピー11226

窯場の周りには、、、いったい何組の家族が来ていたのでしょう?
夜のメープルパークと、re.前の山には
子供たちが走り回っていました。

いつもならお風呂に入って、そろそろ寝る時間???

でも、こんな楽しい時間めったにないっ!!!
お友達もいっぱい来ているっ!!!
親たちも、今夜ばかりは大目に見ている(笑)

みんな大興奮!!!

夜8時ごろ・・・みんなパラパラと帰りだして・・・

今度は、男同士の時間???(笑)
明け方まで眠らずに火の番です!!!

ちょっと一杯(いーっぱい?)飲みながら・・・???

朝まで宜しくお願いします。。。


後半へつづく・・・



 
 
 
 
 
 











管理者宛の投稿

 
 
 
 
園長手作りの穴窯です
 

あかみ幼稚園でくのぼう

Author:あかみ幼稚園でくのぼう

 
 
泥工房(でくのぼう)
 

あかみ幼稚園には、全国の幼稚園でも珍しい焼き物を焼く穴窯 (通称「焼太郎」やけたろう)があります。

焼太郎では、毎年冬に卒園生の作品を焼いたり、 幼稚園の陶芸倶楽部「泥工房」の作品を焼いたりしています。 初心者にも丁寧に作り方を指導しますし、 窯焼は、準備の薪集め・薪割りから 4日間夜を徹しての火の番まで会員全員で協力して行います。

泥工房は、幼稚園在園関係者にかかわらず、地域の方、興味のある方、どなたでも入会できます。見学したい方、体験してみたい方、まずは園長までご連絡ください。

 
 
リンク
 
 
 
FC2カウンター
 

 
 
QRコード
 

QRコード